仙台市交通局 第3回 バス・ちか祭り「開催中止」のお知らせ

宮城県の仙台市交通局では「第3回 バス・ちか祭り」を開催する。なお、イベントがバスのみならず、地下鉄電車との合同なのは祭り名を見て察していただけると思うが、同日は一緒に「あらフェス(地元のお祭り)」も同時開催されるとのことで、周辺も含めて、より一層盛り上がりそうだ。

画像:仙台市交通局のPDFより。

開催日時は2019年10月13日(日曜日)、10時~15時、※荒天の場合は中止。会場は仙台市地下鉄荒井車両基地(宮城県仙台市若林区荒井字矢取東46-1)で、地下鉄東西線荒井駅からは徒歩約2分の場所にある。同時開催の あらフェス は車両基地の南に隣接している「荒井東第1号公園スポーツパークSPiA」にて開催。「※会場内には駐車場がございませんので、公共交通機関でお越しください。」とのアナウンスもされている。
主なイベント内容は下の画像を参照して頂けたらとお願いしたい。

画像:仙台市交通局のPDFより。

興味津々なイベント目白押しだが、さらに上画像内の催しの他、バス運転席での記念撮影や、フードコートの出店もある。
仙台のプロスポーツ3球団も「バス・ちか祭り」を応援してくれる!!とのことで、スポーツ・ファンだって楽しめそうだ。

画像:仙台市交通局のPDFより。

会場では上写真のゴーゴーキュービーが販売されるそうで、こちらも見逃せないね。
詳細は下記にて。
※筆者追記:台風19号により「バス・ちか祭りは開催中止」になりました。
https://www.kotsu.city.sendai.jp/otanoshimi/bus_tika_maturi/2019/index_tyuushi.html
お問い合わせ先:仙台市交通局案内センター 022-222-2256

ここに掲載の内容はアップ日時点の情報になります。その後に状況の変化や、変更があった場合にはご容赦ください。

[寄稿者プロフィール]
秋本敏行: のりものカメラマン1959年生まれ。鉄道ダイヤ情報〔弘済出版社(当時)〕の1981年冬号から1988年までカメラマン・チームの一員として参加。1983年の季刊化や1987年の月刊化にも関わる。その後に旧車系の自動車雑誌やバイク雑誌の編集長などを経て、2012年よりフリー。最近の著書にKindle版『ヒマラヤの先を目指した遥かなる路線バスの旅』〔三共グラフィック〕などがある。日本国内の鉄道・軌道の旅客営業路線全線を完乗している。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。