日本最長路線バスの経路を忠実になぞるツアー…(株)日本旅行から

一般路線バスとして日本最長を誇る奈良交通八木新宮線(2021年1月現在)の経路を忠実に運行する「日本最長路線バス八木新宮線と奈良交通営業所(十津川・新宮車庫・葛城)撮影会の旅」を、株式会社日本旅行の貸切バスツアーとして催行する。
使用車輛は、同路線には不定期としてしか運行されない奈良交通の日野ブルーリボンIIトップドア車QDG-KV234L3で、加えて今回特別に、路線運行時使用の車内案内の放送と運賃表の表示も実施して、路線運行をも忠実に再現する。

奈良交通の日野ブルーリボンIIトップドア車ODG-KV234L3。
画像:インデックス共、(株)日本旅行 山中章雄 氏

さらに旅程の途中では、奈良交通十津川営業所や新宮車庫・葛城営業所へ立寄って、このツアー専用に車庫などの構内を開放した撮影会を設定。山間部のために訪れずらい営業所などで個性的な大中小型バスを撮影・見学できる。

トップドア車の車内。画像:(株)日本旅行

旅行行程は1泊2日で、時刻(予定)は1日目が、
大和八木駅12:00→五條バスセンター→上野地→十津川温泉(十津川営業所撮影会)→新宮駅19:15…各自ホテルへ(新宮泊)
2日目が、
新宮車庫(撮影会)08:05→新宮駅→十津川温泉→月谷口付近(昼食)→五條バスセンター→忍海(葛城営業所撮影会)→大和八木駅16:58
撮影会場所以外でも上にバス停名が挙がっている停留場には数分~数十分停車するので、トイレの心配も軽減できそうだ。

奈良交通路線バスの運転席。画像:(株)日本旅行


旅行代金は、基本(1名1席)プラン 26,500円、2席占有(1名2席)プラン 32,000円。
催行期間は、2021年4月10日(土)出発2021年4月17日(土)出発の2回。
最少催行人数 各出発日とも20名。ツアー定員 各30名ほど。
発売開始は2021年3月10日(水) 15:00 専用予約サイトにてツアー予約開始。
申込先は、下記URLから。
https://www.nta.co.jp/shop/shoplist/6654/
参加者には奈良交通より奈良特産蚊帳生地製「奈良交通オリジナルはんかち」の進呈もあるとのことだ。

コースに営業所・車庫内での見学・撮影会が盛りこまれていて、ツアー立案者がバスファンなのが伝わってくる。画像:(株)日本旅行

ツアーのポイント、新型コロナウイルス感染防止対策について、店舗情報なども上のURLにて記している。
なお、3月10日15:00以後は催行期間の日付をクリックしてもアクセスできる。
このツアーの注意点として、「全国の日本旅行・日本旅行グループ・日本旅行商品取扱店舗での販売はございません。」「奈良交通では受付しておりません。」とのお願いも添えられている。
せっかくなので、八木新宮線の路線バスの時刻も載せておこう。

ここに掲載の内容はアップ日時点の情報になります。その後に状況の変化や、変更があった場合にはご容赦ください。

[寄稿者プロフィール]
秋本敏行: のりものカメラマン1959年生まれ。鉄道ダイヤ情報〔弘済出版社(当時)〕の1981年冬号から1988年までカメラマン・チームの一員として参加。1983年の季刊化や1987年の月刊化にも関わる。その後に旧車系の自動車雑誌やバイク雑誌の編集長などを経て、2012年よりフリー。最近の著書にKindle版『ヒマラヤの先を目指した遥かなる路線バスの旅』〔三共グラフィック〕などがある。日本国内の鉄道・軌道の旅客営業路線全線を完乗している。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。