「バスタ新宿」8月13日に4.1万人と過去最多

関東地方整備局が2017年8月17日発表した東京・JR新宿駅南口「バスタ新宿」のお盆期間(8月5〜16日の12日間)の利用状況によると、今月13日の利用者数は4万1140人に上り、ゴールデンウイーク期間中の5月3日の4万859人を抜き、昨年4月4日開業後の最多を記録した。

期間中の1日当たりの利用者数は約4万1千人で、昨年同期(8月6〜17日)に比べ7.7%増えた。6・11・12・13の4日間は4万人を超えた。
運行便数の最多は12日の1695便で、昨年より71便多かったが、5月6日の1720便には届かなかった。

バスタ新宿タグのある記事一覧

[寄稿者情報]
株式会社交通毎日新聞社: 大正13年3月設立。交通毎日新聞の発行のほか自動車専門書・雑誌の発行、団体機関紙などの編集・発行を行う。交通毎日新聞の購読のお問い合わせはこちらから

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。