三重交通、運転免許返納者の運賃割引拡充

三重交通は3月1日から、運転経歴証明書を持った利用者のグループバス4社の運賃割引制度を拡充する。

同割引はこれまで2011年から実施しているが、65歳以上の運転免許返納者を対象に、グループ4社の路線バスが乗り放題になるフリー定期券「セーフティパス」を6カ月3万円、1年5万円で発売してきた。
これを年齢制限なしの運転経歴証明書所持者に広げ、有効期間も1カ月、3カ月を新設し、1カ月5千円、3カ月1万3千円、6カ月2万5千円、1年4万8千円にする。さらにパスがなくても運転経歴証明書を運転者に提示すれば運賃を半額にし、同伴者も1人まで半額に割り引く。同様の割引制度の導入は全国で初めて。

[寄稿者情報]
株式会社交通毎日新聞社: 大正13年3月設立。交通毎日新聞の発行のほか自動車専門書・雑誌の発行、団体機関紙などの編集・発行を行う。交通毎日新聞の購読のお問い合わせはこちらから

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。