神奈川県バス利用感謝デー2018は11月11日日曜日に海老名で開催

2018年11月11日 日曜日に、JR相模線・小田急小田原線・相模鉄道 海老名駅西口プロムナード(ららぽーと海老名前)においてバスの日イベント『バス利用感謝デー2018』が一般社団法人 神奈川県バス協会の主催により開催される。

イベント内容は出展事業者にもよるが概ね、バス車両展示、バス関連パネル等の展示、バスグッズの販売、バス事業者のキャラクター参加、お子様制服着用記念撮影など。開催時間は10時~15時予定。荒天の場合には11月18日に順延の場合もあり。
一般社団法人 神奈川県バス協会URL
http://www.kanagawabus.or.jp/
会場が、昨年までの場所である 横浜赤レンガ倉庫に隣接する駐車場 とは全く異なる 海老名駅西口 での開催なので御注意ください、とのこと。
なお、せっかくなので参考として、昨年参加していた展示車両の中で「ラッピングバス」4両の写真をここで紹介しておこう。

川崎市交通局M-3405菅生営業所 かわさきノルフィン×ハローキティコラボラッピング 日野ブルーリボンII PKG-KV234L2 2010年式。

川崎鶴見臨港バス2A555塩浜営業所 臨港バス80周年記念ラッピング・工場地帯 日野ブルーリボン・ハイブリッドQSG-HL2ASAP 2016年式。

東急バスA8732淡島営業所 Disneyラッピング 日野ブルーリボンII PJ-KV234L1 2007年式。

神奈川中央交通ふ69藤沢営業所 かなみんラッピング 三菱ふそうエアロスターQKG-MP35FM 2014年式。

上の写真は昨年の展示車両であり、ことしも同車が参加するとは限らないことを申し添えておきます。
また、ここに掲載の内容はアップ日時点の情報になります。その後に状況の変化や、変更があった場合にはご容赦ください。

[寄稿者プロフィール]
秋本敏行: のりものカメラマン1959年生まれ。鉄道ダイヤ情報〔弘済出版社(当時)〕の1981年冬号から1988年までカメラマン・チームの一員として参加。1983年の季刊化や1987年の月刊化にも関わる。その後に旧車系の自動車雑誌やバイク雑誌の編集長などを経て、2012年よりフリー。最近の著書にKindle版『ヒマラヤの先を目指した遥かなる路線バスの旅』〔三共グラフィック〕などがある。日本国内の鉄道・軌道の旅客営業路線全線を完乗している。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。