静岡県中部の貸切バス事業者3社の観光バスを乗りくらべるツアー

「新型コロナに負けるな!」をキャッチフレーズに、(株)大鉄アドバンス大鉄観光バス(島田市)、(株)アンビア(焼津市)、吉田観光(株)(榛原郡吉田町)の静岡県中部地域に拠点を置く貸切バス事業者3社が、新型コロナウイルス感染拡大で冷えきってしまった静岡県中部の観光事業を盛り上げるべく、共同で「新型コロナに負けるな! 観光バス応援ツアー」を実施する。ツアーは日本平、大井川鐵道SL列車などの有力観光地を訪れるだけでなく、3社のバス撮影会やバス乗り換えによる乗りくらべも楽しめる内容になっている。

ツアーの詳細は下記の通り。
旅行日:2021年4月3日(土)・4月4日(日)
代金(1名):中学生~大人15,000円・小学生7,000円・2歳~未就学児5,000円(席・食事なし)
行程:静岡駅南口 アンビア8時30分→日本平山頂(撮影会)→富士山静岡空港(撮影会・昼食・乗り換え) 吉田観光→千頭(撮影会)…大井川鐵道SL乗車…家山駅(撮影会・乗り換え) 大鉄観光バス→静岡駅南口18時頃。
最初催行人数 各出発日とも15名。ツアー定員 各40名ほど。

アンビアバス
吉田観光バス
大鉄観光バス

チラシは、
oigawa-railway.co.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/03/FTBS01.pdf
申込は、下記URLから。
https://www5sv.we-can.co.jp/pls/WECAN/ST_PK_AH32_TOUR_NEWPRG.PR_CHECK

参加者には3社のステッカー・パンフレットのプレゼントもあるとのことだ。

お問合せ:(株)大鉄アドバンス大鉄観光サービスフレンドツアーセンター 0547-46-3134(10時~16時・日曜祝日休み)

ここに掲載の内容はアップ日時点の情報になります。その後に状況の変化や、変更があった場合にはご容赦ください。

[寄稿者プロフィール]
秋本敏行: のりものカメラマン1959年生まれ。鉄道ダイヤ情報〔弘済出版社(当時)〕の1981年冬号から1988年までカメラマン・チームの一員として参加。1983年の季刊化や1987年の月刊化にも関わる。その後に旧車系の自動車雑誌やバイク雑誌の編集長などを経て、2012年よりフリー。最近の著書にKindle版『ヒマラヤの先を目指した遥かなる路線バスの旅』〔三共グラフィック〕などがある。日本国内の鉄道・軌道の旅客営業路線全線を完乗している。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。