旅博で無料シャトルバス ウィラートラベル

ウィラートラベル(村瀬茂高社長)は、日本旅行業協会が主催して9月21日から開催される「国際観光フォーラム・旅博2012」で、東京駅から会場の東京ビッグサイト間で無料のシャトルバスを運行した。

運行したのはウィラーグループのウィラーエクスプレスの車内で映画やゲームが楽しめる車両や2階建て車両。日の丸自動車興業のクラシックスカイバスも運行した。同社は「乗ること自体が楽しめる無料シャトルバスで来場者がわくわくして旅博に参加できるよう盛り上げる」としている。

無料シャトルバスは、午前9時20分の会場行きから午後6時の会場発まで、東京駅鍛冶橋駐車場と東京ビッグサイトを20~30分間隔で片道14便運行。
また会場では、8月1日から同社が運行を始めた宇宙ツアーが体感できるアトラクションバス「スターファイター」も試乗できた。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。