観光バスに自転車積載 サイクリングバスツアー 国際興業発売

国際興業は2月29日から、「サイクリングバスツアー」の発売を開始した。

国際興業は2月29日から、観光バスに自転車とともに乗り込み、目的地でサイクリングが楽しめる「サイクリングバスツアー」の発売を開始した。
東京駅の集合場所で参加者の自転車を専用ケースに収納してバスに積み込み、目的地近くの道の駅などで自転車を組み立て、サイクリングに出かける。第1弾は4月に千葉県南房総を走るツアー(旅行代金1人4980円)を設定し、5月には群馬県塩の沢峠に向かうツアー(同)を追加する。その後、関東を中心に日帰りや宿泊のコースの設定を計画している。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。