都と大阪が合併 ヤサカ観光バス誕生 事業の拡大目指す

 貸切バス大手の京都ヤサカ観光バスと大阪ヤサカ観光バスはこのほど、事業の拡大を目的に両社の合併を決め、7月21日から新会社「ヤサカ観光バス」として営業を始めた。社長は粂田晃稔氏。
これまで京都ヤサカの事業区域は京都、滋賀で、大阪ヤサカは大阪、兵庫となっていたのを合併によって京都の車両が神戸、大阪の車両が京都で営業することができる。車両数は京都支社、大阪支社、滋賀営業所、兵庫営業所を合わせて142台。

代表取締役会長・粂田佳幸、代表取締役社長・粂田晃稔、代表取締役専務(大阪支社担当)・奥村久和、常務取締役(京都支社担当)・中野茂、取締役営業部長(京都支社担当)・田中昭、同(大阪支社担当)・中川哲男、取締役総務部長(大阪支社担当)・和田幸男、取締役・粂田昌宏、同・森川莫臣

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。