タグアーカイブ: ライドシェア

スキーバス監査は20件前後

近畿運輸局の金指和彦自動車交通部長と本田邦彦自動車監査指導部長は21日の定例会見に臨み、金指部長は国家戦略特区でのライドシェア問題について「安全、安心の確保が論点となる。兼業を含むトータルでの労働時間管理も必要」と述べ、タクシー事業の規制と同様に法規制の網がかかるとの認識を示した。

続きを読む

近畿のバス協会で組織する近畿バス団体協議会(塩川耕士会長=大阪バス協会会長)は2015年11月24日、大阪市の中央電気倶楽部で第34回近畿バス事業者大会を開催した。昨年は滋賀県で全国バス事業者大会が開催され、近畿の大会を開かなかったため、2年ぶりの開催となった。

続きを読む

国土交通省の藤井直樹自動車局長は26日記者会見し、新経済連盟が10月30日に提出した自家用車ライドシェアの法的措置の具体的提案について、「政府の規制改革の枠組みの中で、まだ連絡はないが、内閣から国交省のヒアリングがあるだろう」との見通しを述べ、「運送責任、運行管理、整備の主体が誰になるのかが一番の問題で、運転者個人に負わせて安心・安全が担保されるのかどうかが最大の課題になる」との見解を示した。

続きを読む

3/3