タグアーカイブ: 南海バス

近畿運輸局は近畿陸運協会、近畿バス団体協議会と共催で「バス運転者の確保・育成を考えるシンポジウム」を2017年2月3日、大阪科学技術センターで開催した。「明日の公共交通を拓く『人づくり』」をテーマに、基調講演と事例紹介、パネルディスカッションでバス運転者の確保対策を考えた。

続きを読む

近畿運輸局は2016年10月26日付で、南海バス東山営業所(大阪府堺市)を延べ10日間の車両使用停止処分とした。対象車両は4台。労基通報に基づいて呼び出し監査したところ、4週を平均した1週間あたりの拘束時間(65時間)の…

続きを読む

NAA成田国際空港会社と高速バス会社は2016年4月から「Narita Air&Bus~成田空港から観光地へダイレクト」の新規3路線を開設する。2015年6月31日に運行を開始した高速バス路線「成田空港~立山黒部アルペンルート・白馬」に次ぐ第2弾となる。

続きを読む

南海バスは、大阪〜徳島線の高速バスで「お得な割引運賃」その1、その2を実施している。その1は、乗車の7日前までに予約、購入を完了すればなんば〜徳島駅前の通常運賃3600円を2880円とする。通年で実施しているが、年末年始…

続きを読む

「サザンクロス」に新型車両1台を導入 南海バスはこのほど、高速バス「サザンクロス」の神戸・大阪・京都〜立川線で座席を仕切るカーテンと携帯電話などの充電に便利なコンセントを各座席に備えた新型車両1台を導入した。 共同運行の…

続きを読む

水間鉄道04年から事故ゼロ 近畿運輸局は、2012年秋のバス無事故近畿運輸局長表彰を大阪市中央区の大阪合同庁舎で開催。バス会社の車両数により6カ月から5年を1期として今年9月30日まで無事故の達成会社を表彰した。 大黒伊…

続きを読む

関西国際空港へのリムジンバスを運行する7社は、現在建設しているLCC(格安航空)専用の第2ターミナルビルまで延伸運行する。実施予定日は同ターミナルビルの開業となる10月28日から。7社は関西空港交通、大阪空港交通、阪神バ…

続きを読む

南海バスは江ノ電バス藤沢と共同運行している夜行高速バス「小田原・藤沢・鎌倉行」と西肥自動車と共同運行している同「佐世保・ハウステンボス行」の両路線を7月20日から、大阪駅前で停車させる。 両路線は大阪府堺市内を起点とし、…

続きを読む

大阪バス協会 新会長に東・南海バス社長 大阪バス協会は6月11日、大阪市内のホテルで第66回通常総会を開催。事業や予決算を審議して原案通り承認した。この中で昨年総会で公益社団法人を目指すことを承認していたが、大阪府から運…

続きを読む

9/9