タグアーカイブ: 西武バス

埼玉県バス協会(池田敦会長)は2016年2月24日、浦和ロイヤルパインズホテルで「2016年交通安全功労ならびに安全運転コンクール表彰式」を開催し、15年交通安全アドバイス推進優秀事業所3事業所、同推進優秀従業員14人、安全運転コンクール交通部長・協会長連名表彰307チーム、交通企画課長・協会長連名表彰1チームに表彰状を贈った。

続きを読む

かつては「成人の日」であった2016年1月15日の未明に発生し、大学生ら若者13人が犠牲になった軽井沢スキーバス事故を巡っては運行会社のイーエスピーの多くの恒常的な法令違反だけでなく、

  • 下限割れ運賃の収受
  • 大型バスの運転に不慣れなドライバーの使用と業界全体の高齢化
  • 高速道路ではなく一般道路の使用
  • 旅行業者との下請け関係
  • 貸切バス事業者の協会加盟比率の低さ

など、様々な問題をあぶりだした。しかし、安定的な経営基盤や安全投資の原資になるのは運賃・料金だけである。

続きを読む

東京バス協会は2016年2月5日、記者会見を行い、島倉秀市会長(京王電鉄バス会長)は「年明けからバスの事故が続発し、バス業界に対する信頼が揺らいでいる。特に1月15日には、当協会の会員事業者ではないが、長野県軽井沢町でスキーバスが転落・横転する大変な事故が発生した」と深刻に受け止め、「輸送の安全確保はバス事業者の最大の使命であり、会員であれ非会員であれ、絶対守っていかなければ基本中の基本」と力説した。

続きを読む

西武バス(埼玉県所沢市、池田敦社長)は2015年11月21日、埼玉県飯能市の飯能営業所で、「西武バス感謝祭」を開催した。

続きを読む

埼玉県バス協会(池田敦会長)の「平成24年度交通安全功労ならびに安全運転コンクール表彰式」が2月25日、さいたま市の浦和ロイヤルパインズホテルで開催され、交通安全アドバイス推進優秀事業所5事業所、交通安全アドバイス推進優…

続きを読む

東京バス協会は、記者会見を行い、小田征一会長(京成バス相談役)、池田敦路線部会長(西武バス社長)、青木正勝貸切部会長(ワールド自興社長)が協会活動や都内のバス事業の現況などについて説明した。小田会長はバス事業のあり方検討…

続きを読む

「動画CM」有効性確認 新たな収益源として期待 バス機器分野でトップシェアメーカーのクラリオンは、西武バスと共同で「バス車内サイネージ(看板)広告」の実証実験を実施した。結果、70%超がサイネージを認識するなど、「バス車…

続きを読む

埼玉県バス協会 通常総会を開催 埼玉県バス協会(池田敦会長)は2012年度通常総会を6月7日、浦和ロイヤルパインズホテルで開催し、2011年度事業報告・会計報告と2012年度事業計画・収支予算案を審議するとともに、任期満…

続きを読む

路線の検索や予約が便利に 3社共同ポータルサイト開設 小田急シティバス(本社・東京都世田谷区)、西武バス(同埼玉県所沢市)、国際興業(同東京都中央区)の3社は5月28日から、高速バス共同ポータルサイトを新規開設した。ht…

続きを読む

クラリオン、西武バス、デジタルサイネージの開発に向けて実証実験を開始 クラリオン(泉龍彦社長)と西武バス(池田敦社長)は、新たなの開発に向けて、大宮と羽田空港を結ぶ空港路線バス車内にモニターを設置し、空港の店舗情報や企業…

続きを読む

20/20