神奈川県バス協会主催 バス利用感謝デー2022展示車両を紹介

神奈川県バス協会主催 バス利用感謝デー2022展示車両を紹介

2022年11月5日(土)に、神奈川県 JR相模線などの海老名駅西口中心広場および西口プロムナード(ららぼーと海老名前)においてバスの日イベント『バス利用感謝デー2022』が一般社団法人 神奈川県バス協会の主催により開催された。

海老名駅西口中心広場は神奈川県で活躍するバスが集合して大にぎわい。
奥の通りは海老名駅西口プロムナードで、タイトルはそのプロムナードをペデストリアンデッキ上から眺めたトコロ。
イベント当日は薄曇りから晴れになる程良い天気に恵まれ、そんな中、参加事業者のバス車両展示はもちろん、バスグッズの販売、スタンプラリーなども行われ、会場内はバスファンや親子連れで賑わっていた。
ここではその参加車両を、鉄道駅側から見て展示位置右手前から順に紹介していこう。

西口中心広場展示車両

横浜市交通局若葉台営業所5-3418 日野ブルーリボンQDG-KV290N1。
相鉄バス綾瀬営業所4001海老名市コミュニティバス 日野ポンチョBDG-HX6JHAE。
東急バス新羽営業所NI323 日野ブルーリボンKL-HU2PREA。
東急バス新羽営業NI8777 三菱エアロスターPJ-MP35JM改。
神奈川中央交通綾瀬営業所せ96 かなみんラッピング 三菱エアロスター2PG-MP38FK。