アメリカンスクールバスにも乗れる大井川鐵道のツアー

静岡県の大井川鐵道は「きかんしゃトーマス号」をシーズンにより運行していることで有名だが、そんな同社のグループ会社(株)大鉄アドバンスが催行するトーマス号乗車ツアーに、JR静岡駅発着で静岡駅-大井川鐵道新金谷駅 間の往路or復路のいずれか一方にアメリカンスクールバスへ乗れるプランが登場した。

大井川鐵道を走る きかんしゃトーマス号。Ⓒ2021 Gullane[Thomas]Limited

井川鐵道を走る きかんしゃトーマス号。Ⓒ2021 Gullane[Thomas]Limited[/caption]
ツアー名は「きかんしゃトーマス号往復乗車と2かいだてバスのバルジー、アメリカンスクールバス」で、その名の通り、往路or復路は乗り替わりで2かいだてバスのバルジーに乗れる。

アメリカンスクールバスと2かいだてバスのバルジー。
Ⓒ2021 Gullane[Thomas]Limited


ツアーの詳細は下記の通り。
旅行日:2021年12月24日(金)・25日(土)・26日(日)・27日(月)・28(火)・29(水)、1月7日(金)・8日(土)・9日(日)。
代金(1名):中学生~大人16,800円・小学生14,800円・1歳~未就学児13,800円、(0歳児は席・食事なし500円で申込時に要予約)。
行程:静岡駅南8時30分→(バス)→新金谷駅…(きかんしゃトーマス号)…千頭駅(トーマスフェア会場)…(きかんしゃトーマス号)…新金谷駅(トーマス号の整備工場見学)→(バス)→静岡駅南口17時30分頃。
最小催行人数:いずれの出発日とも各20名。ツアー定員各32名ほど。食事条件:昼食弁当1回。

千頭駅のトーマスフェア。Ⓒ2021 Gullane[Thomas]Limited

新金谷駅のトーマス号の整備工場。Ⓒ2021 Gullane[Thomas]Limited

チラシは、往路アメリカンスクールバスが、
https://daitetsu.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/10/ST0011.pdf
復路アメリカンスクールバスが、
https://daitetsu.jp/wordpress/wp-content/uploads/2021/10/ST0010.pdf
申込は、下記URLから。
https://daitetsu.jp/2021wthomas_tour#balgytour

※「アメリカンスクールバスは きかんしゃトーマス のキャラクターではございません。」との一文が添えられている。
お問合せ:大鉄観光サービス大井川鐵道静岡ツアーセンター 054-204-0512(9時30分~17時・日曜祝日休み)

ここに掲載の内容はアップ日時点の情報になります。その後に状況の変化や、変更があった場合にはご容赦ください。

【寄稿者プロフィール】
秋本敏行: のりものカメラマン
1959年生まれ。鉄道ダイヤ情報〔弘済出版社(当時)〕の1981年冬号から1988年までカメラマン・チームの一員として参加。1983年の季刊化や1987年の月刊化にも関わる。その後に旧車系の自動車雑誌やバイク雑誌の編集長などを経て、2012年よりフリー。最近の著書にKindle版『ヒマラヤの先を目指した遥かなる路線バスの旅』〔三共グラフィック〕などがある。日本国内の鉄道・軌道の旅客営業路線全線を完乗している。

報告する

関連記事一覧

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。