カテゴリーアーカイブ: よみもの

シリーズ 全国 保存モノコックバスめぐり(9) 全国に存在する『保存バス』を巡る不定期連載コーナーです 「保存モノコックバスめぐり」(9)は、2017年8月18日アップの「伊予鉄南予バス(愛媛県)の『日野K-RL321 …

続きを読む

世の中に路線バスの運転操作をかなりリアルに体験できるキッズライド(コイン遊具・電動遊具)があるのを発見した。 それは2019年12月15日(日)のこと。この日は埼玉県さいたま市緑区の国際興業バスさいたま東営業所にて「国際…

続きを読む

青島文化教材社1/80ワーキングビークルシリーズNo.01・No02三菱ふそうMP37エアロスター2種6月下旬発売 アオシマから働くクルマのプラモデル「1/80ワーキングビークル」シリーズが6月下旬から新展開されるが、こ…

続きを読む

タイトルで言うバスとは実はBRT(バス・ラピッド・トランジット)のこと。ところで、そのBRT専用道の元踏切(?交差点)というと、総体的には一般道とBRT共に普通の信号機があり、BRT側のみに一般車の誤進入を防ぐための遮断…

続きを読む

小江戸・川越は、いま何かと話題の埼玉県にあって、都内からもアクセスが良く、気軽に訪れられる観光地として人気だが、その市街地には名所めぐりに活用できる「小江戸巡回バス」が イーグルバス株式会社 により運行されている。 さて…

続きを読む

シリーズ 全国 保存モノコックバスめぐり(8) 全国に存在する『保存バス』を巡る不定期連載コーナーです 2017年8月18日アップの「伊予鉄南予バス(愛媛県)の『日野K-RL321 1980年式』(←その記事はココをクリ…

続きを読む

2019年3月初旬の平日に、北海道釧路市に出掛けた時に、JR釧路駅前脇のバス乗り場で目的地への路線バスを待っていたら、隣から くしろバス の いすゞキュービック が2台立て続けに発車していくのを目撃。また途中の道すがらで…

続きを読む

[場所]JR気仙沼線 柳津駅 気仙沼線 柳津駅は鉄道とBRTが接続する駅の一つなのはご存知だろう。ところでここのBRTだが、以前は駅前広場に発着していたが、2018年7月1日にBRT専用道が同駅構内まで延伸され使用を開始…

続きを読む

立山黒部アルペンルートの一翼を担う 関電トンネルトロリーバス は2019年4月の冬季休業明けから車輛が電気バスに変更される。導入されるバス車輛は、駅(バスになると停留所扱いになるかも?)にて車載パンタグラフからの急速充電で蓄電池に充電する方式をとるため、架線から集電して電動機により走行するトロリーバスは2018年11月30日をもって運行が終了する。

続きを読む

シリーズ 全国 保存モノコックバスめぐり(7)
全国に存在する『保存バス』を巡る不定期連載コーナーです。
過去に掲載した同シリーズ(1)(2)(3)(6)(←その記事は各数字をクリック)では公園などに展示されている静態保存バスを、(4)(←その記事はここをクリック)ではバス会社が動態保存している現役貸切りバスを、(5)では現役の路線バスを紹介してきましたが、今回も現役車両の登場です。

続きを読む

10/25